デイリー・アップデート

2021年4月28日 (水)

[米国] バイデン大統領は4月30日に1月20日の大統領就任からちょうど100日目を迎えるが、これまでは新型コロナ対策と米国経済再建を重視しつつ対応してきた。だが、次の100日間には中国やロシアの台湾、ウクライナに対する軍事的威嚇、今年6月のイラン大統領選挙の実施、米国にとって最長の戦争となっているアフガニスタン戦争からの9月の米軍撤退といった外交面でのアジェンダに取り組む状況が生じる可能性が浮上してきている。

[アジア新興国] 4月28日、アジア開発銀行は、2021年版「アジア経済見通し」を発表。アジア新興国の新型コロナウイルスからの経済回復は国ごとにばらつきが生じており、感染を抑制できている国では堅調に回復するものの、感染を抑制できていない国では回復が弱くなる。新たな感染が抑えられワクチン接種の普及が続くと想定した場合、2021年のアジア新興国・地域(46ヵ国・地域)の実質GDP成長率は+7.3%の見通し。特に中国とインドがけん引する。国軍のクーデターにより政局が不安定なミャンマーは▲9.8%に落ち込む見通し。

[日本] 経済産業省『商業動態統計』によると、3月の小売業販売額は前月比+1.2%と2か月連続で増加した。また、前年比は+5.2%と4か月ぶりのプラスになった。百貨店の販売額は前年比+19.3%とプラスに転じたものの、昨年3月は▲32.6%と大幅減だったため、2019年の販売額の水準をいまだに回復できていない。スーパーやコンビニなど他の業態も、前年の反動で大きく振れているものの、巣ごもり消費のトレンドが継続している様子がうかがえる。

[中国] 4月25日、商務部は、全国規模の消費促進月間キャンペーンを5月1日から正式に開始すると発表した。商務部は、他の省庁や地方政府と共同で、祝日・イベント・展示会などを活用し、市場の回復を加速し消費の安定と質の向上を促す。重点的活動として、上海市での自動車展示即売会、老舗ブランド見本市などに加え北京、広州、重慶などでの消費促進活動、第3回高品質ブランド商品ネット販売会、中華グルメ祭り、第1回中国国際消費財博覧会(海口市、5月7~10日)の開催などが報じられている。

[米/イラン] ペルシャ湾における米海軍及び沿岸警備隊のパトロール船とイランの革命防衛隊の船舶との間の事案が今年4月に入って2回発生している。2020年4月以降、このような事象は発生していなかったので、約1年ぶり。米国とイランは、4月6日以降ウィーンにおいてイラン核合意への復帰のための間接交渉を行っている。今年2月以降、イランとイスラエルの間の海上における事案も複数発生している。

[米国] 4月28日午後9時より、バイデン大統領は上下両院合同会議を前に施政方針演説を行う。新型コロナウイルス克服に向けてワクチン接種を推し進めた点や、1.9兆ドルの緊急経済対策の実績を強調するとみられる。さらに、2.3兆ドルのインフラ整備計画、1.5~1.8兆ドルの育児支援、教育拡充、貧困対策の実現を議会に訴える。また、内政では銃規制、移民制度改革、警察改革、外交ではアフガン撤兵、中国やロシアへの警戒などに言及する見込み。

[ロシア] 米国との関係悪化に伴い、ロシアは国際的取引でドルの利用を減らす方針を進めており、ロシアの輸出におけるユーロやルーブル決済の割合は2020年第4四半期に初めてドル建て決済を追い抜いた。特に中国との取引ではユーロ建てが進んでいる。ロシア中央銀行もドルや米国債の保有額を半減させ、金とユーロの保有率を増やしている。

[英国] 5月6日に行われるスコットランド議会選挙を前に、与党スコットランド国民党(SNP)の支持率が低下。サルモンド元スコットランド第一首相(元SNP党首)の婦女暴行疑惑に端を発する内部問題が勃発。一時はスタージョン・スコットランド第一首相に対する辞任圧力がかかっていた。サルモンド氏が独立派の新党「アルバ党」を結成したことから、SNPが目指している単独過半数獲得に暗雲が垂れ込めている。

記事のご利用について:当記事は、住友商事グローバルリサーチ株式会社(以下、「当社」)が信頼できると判断した情報に基づいて作成しており、作成にあたっては細心の注意を払っておりますが、当社及び住友商事グループは、その情報の正確性、完全性、信頼性、安全性等において、いかなる保証もいたしません。当記事は、情報提供を目的として作成されたものであり、投資その他何らかの行動を勧誘するものではありません。また、当記事は筆者の見解に基づき作成されたものであり、当社及び住友商事グループの統一された見解ではありません。当記事の全部または一部を著作権法で認められる範囲を超えて無断で利用することはご遠慮ください。なお、当社は、予告なしに当記事の変更・削除等を行うことがあります。当サイト内の記事のご利用についての詳細は「サイトのご利用について」をご確認ください。

13人が「いいね!」と言っています。
<  2021年4月  >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30