メディア活動情報

活動実績

2024年5月22日(水)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆9面 「鉛、2年1カ月ぶり高値 国際価格、中国需要期待が支え」

本間 隆行

2024年5月18日(土)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆10面 Up&Down「アルミ在庫、1日で1.9倍に」

本間 隆行

2024年5月14日(火)

『週刊金融財政事情』2024年5月14日号に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行が寄稿しました。

◆P.55 TREND 「商品市場 地政学リスクに翻弄されるアルミニウム」

本間 隆行

2024年5月14日(火)

『日刊産業新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆11面 「LMEアルミ在庫 1日で倍増/2年超ぶり90万トン台/マレーシア42万トン入庫」

本間 隆行

2024年5月9日(木)

株式会社ユーザベース主催「SPEEDAセミナー」で、当社シニアアナリスト 石井 順也が講演しました。

◆「経営判断の精度を高める外部環境の捉え方-地政学編-」

石井 順也

2024年5月9日(木)

『大学プレスセンター』にシニアアナリスト 浅野 貴昭髙橋 史、他が審査員として参加したことが掲載されました。

◆「2024年度昭和女子大学・コロラド大学国際共修 日米の大学生100名が参加、途上国における社会ビジネスコンテスト開催」

浅野 貴昭

2024年5月5日(日)

『日経ヴェリタス』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆20面 「アウトルック 銅先物、年末1万ドルが上値メド」

本間 隆行

2024年5月4日(土)

『東洋経済ONLINE』に、米州住友商事会社ワシントン事務所調査部長 渡辺 亮司のコラムが掲載されました。

◆「全米に拡大、「ガザ抗議デモ」が招く意図せぬ結末」

渡辺 亮司

2024年5月2日(木)

金融ファクシミリ新聞・GM版に、当社シニアエコノミスト 片白 恵理子が寄稿しました。

◆国際面① 「中国の中南米経済戦略 第1回宇宙協力フォーラム」

片白 恵理子

2024年4月26日(金)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆13面 「豪BHP、6兆円買収提案 同業の英アングロに 銅を確保、脱炭素に対応」

本間 隆行

2024年4月24日(水)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆11面 「アルミや銅相場、ロシア産がかく乱 米英取引禁止で上昇 企業業績に影響の可能性」

本間 隆行

2024年4月22日(月)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2024年5月7日号に、米州住友商事会社ワシントン事務所長 吉村 亮太が寄稿しました。

◆P.60 ワールド・ウォッチ~Washington DC「米国国歌ゆかりの橋が崩落 再建巡っても起きる党派対立」

吉村 亮太

2024年4月18日(木)

『鉄鋼新聞』に、ロンドン金属取引所(LME)主催「東京フォーラム」で、当社チーフエコノミスト 本間 隆行が講演したことについて掲載されました。

◆4面 「LMEが「東京フォーラム」開催」

本間 隆行

2024年4月17日(水)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆11面 「金に続き銀にもマネー NY先物、3年3カ月ぶり高値圏 割安さで流入加速、中国景気期待も」

本間 隆行

2024年4月14日(日)

『日経ヴェリタス』に、当社シニアエコノミスト 鈴木 将之のコメントが掲載されました。

◆24面 「Quick月次調査、外為―日銀利上げ「7~10月」過半、「年内は動かない」も29%」

鈴木 将之

2024年4月12日(金)

日経CNBC『World Watch』に当社シニアアナリスト 石井 順也が出演しました。

◆「インド総選挙、モディ政権3期目へ インドの「モテキ」は続くのか?」

石井 順也

2024年4月9日(火)

ラジオNIKKEI第1『マーケット・トレンドDX』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行が出演しました。

◆「コモディティ」

本間 隆行

2024年4月9日(火)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆27面 「日経商品17種最高値、2年ぶり更新 円安背景に金がけん引」

本間 隆行

2024年4月9日(火)

『日刊産業新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆10面 マーケットを読む 24年度上期市況見通し④「アルミ/2000―3000ドル、ロ産が相場左右」

本間 隆行

2024年4月4日(木)

『日刊産業新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆12面 マーケットを読む 24年度上期市況見通し①「マクロ経済見通し 景気回復 けん引役欠く」

本間 隆行

12345...77