メディア活動情報

活動実績

2024年7月16日(火)

ラジオNIKKEI第1『マーケット・トレンドDX』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行が出演しました。

◆「コモディティ」

本間 隆行

2024年7月11日(木)

『日刊工業新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆24面 「LME銅、上昇基調 需要増の見通し緩めば下落も」

本間 隆行

2024年7月8日(月)

『Yahoo!ニュース』に、公式コメンテーターとして米州住友商事会社ワシントン事務所調査部長 渡辺 亮司のコメントが先週6本掲載されました。

渡辺 亮司

2024年7月1日(月)

金融ファクシミリ新聞・GM版に、当社シニアエコノミスト 片白 恵理子が寄稿しました。

◆国際面① 「中国の中南米経済戦略 グリーンインフラ開発」

片白 恵理子

2024年7月1日(月)

弊社シニアエコノミスト・鈴木将之の調査レポート「この円安はいつまで続くのか」が、週刊東洋経済7月6日号の「シンクタンク厳選リポート」に紹介されました。

◆P.32 シンクタンク 厳選リポート 「今後もしばらく続く円安局面、2024年は循環的か構造的かの見極めの年に」

 

鈴木 将之

2024年7月1日(月)

『長崎新聞』に、当社シニアアナリスト 鈴木 直美のコメントが掲載されました。

◆4面 特集:金価格高騰「「安全資産」 紛争勃発で資金流入 「波乱の前触れ」 世界経済の動向に要警戒」

鈴木 直美

2024年6月29日(土)

TBSラジオ『TBS Podcast』に、米州住友商事会社ワシントン事務所調査部長 渡辺 亮司が出演しました。(https://www.tbsradio.jp/president2024/)

◆「週刊・アメリカ大統領選2024 -バイデン大統領(81) テレビ討論会で高齢不安露呈 民主党内では交代論浮上ー」」
(『TBS NEWS DIG Powered by JNN』公式Youtubuチャンネル

渡辺 亮司

2024年6月28日(金)

15:10~、日経CNBC『昼エクスプレス』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行が出演しました。

◆Insight「ゴルディロックス経済とコモディティ」

本間 隆行

2024年6月28日(金)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆9面 「非鉄急反落、中国景気が黄信号 アルミ国際価格、2カ月ぶり安値 投機マネー逆回転」

本間 隆行

2024年6月27日(木)

『朝日新聞デジタル』に、米州住友商事会社ワシントン事務所調査部長 渡辺 亮司のインタビュー記事が掲載されました。

◆読み解く 世界の安保危機 「バイデン氏を苦しめる「三つのアイ」とは テレビ討論会を前に解説」

渡辺 亮司

2024年6月20日(木)

日経CNBC『World Watch』に当社シニアアナリスト 石井 順也が出演しました。

◆「モディ政権3期目 インドはどこへ向かうのか?」

石井 順也

2024年6月18日(火)

『中国新聞』に、当社シニアアナリスト 鈴木 直美のコメントが掲載されました。

◆セレクト1面 「金高騰時代 地政学リスク拡大 安全資産に資金流入」

鈴木 直美

2024年6月17日(月)

『Quick Money World』に、当社シニアエコノミスト 鈴木 将之のQuick月次調査・外為レビューが掲載されました。

◆「日米の金融政策 年内修正「1回」 年末にかけ「1ドル=150~155円」 QUICK月次調査・外為」

鈴木 将之

2024年6月16日(日)

『日経ヴェリタス』に、当社シニアエコノミスト 鈴木 将之のコメントが掲載されました。

◆24面 「Quick月次調査 外為――日米の金融政策 年内修正「1回」 年末にかけ「1ドル=150~155円」」

鈴木 将之

2024年6月14日(金)

『東洋経済ONLINE』に、米州住友商事会社ワシントン事務所調査部長 渡辺 亮司のコラムが掲載されました。

◆「北米貿易協定は「中国排除」の色合いを強めるか」

渡辺 亮司

2024年6月14日(金)

ラジオNIKKEI第1『マーケットプレス』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行が出演しました。

◆「コモディティ市場の最近の動向」

 

2024年6月13日(木)

『四国新聞』に、当社シニアアナリスト 鈴木 直美のコメントが掲載されました。

◆7面 「金価格最高値圏で推移 「安全資産」へ資金流入 地政学的リスク拡大 世界経済の動向に要警戒」

鈴木 直美

2024年6月3日(月)

金融ファクシミリ新聞・GM版に、当社シニアエコノミスト 片白 恵理子が寄稿しました。

◆国際面① 「中国の中南米経済戦略 エクアドルとのFTA発効」

片白 恵理子

2024年6月1日(土)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆15面 「日経42種 化学が押し上げ、1.4%高、5カ月連続最高値、原料高や円安、相場上昇」

本間 隆行

2024年5月30日(木)

日本貿易会発行『カーボンニュートラルと商社』特別研究会報告書に、当社シニアアナリスト 菊井 彩乃が寄稿しました。

◆P.18~19 「カーボンニュートラルに向けた我が国の取り組み」

菊井 彩乃