メディア活動情報

活動実績

2019年11月13日(水)

『東洋経済ONLINE』に、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 渡辺 亮司のコラムが掲載されました。

◆「トランプ氏の弾劾公聴会で世論は動くのかー2極化社会で民主・共和の対立は激しさ増す」

渡辺 亮司

2019年11月10日(日)

『東洋経済ONLINE』に、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 渡辺 亮司のコラムが掲載されました。

◆「2020年大統領選はトランプ対ウォーレンなのか ー 支持者を増やしてきたウォーレンの正念場」

渡辺 亮司

2019年11月9日(土)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆17面 ポジション「銅、高揚感なき上昇、米中協議で、実需鈍く、重い上値、国際相場、世界景気の減速意識」

本間 隆行

2019年11月8日(金)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「「大統領弾劾プロセス」の多大な影響を受ける「接戦州選出」の共和党上院議員」

足立 正彦

2019年11月7日(木)

『日本経済新聞』に、当社シニアアナリスト 鈴木 直美のコメントが掲載されました。

◆24面 「ニッケル在庫が急減 相場高止まり ステンレス業界圧迫 高値狙う投機的演出か」

鈴木 直美

2019年11月6日(水)

『日経産業新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆10面 主要国際商品価格見通し「原油・非鉄、米中進展に期待 実需鈍く、本格回復には時間」

本間 隆行

2019年11月5日(火)

金融ファクシミリ新聞・GM版に、当社シニアエコノミスト 片白 恵理子が寄稿しました。

◆国際面① 「中国の中南米経済戦略 どうなる対中エビ輸出」

片白 恵理子

2019年11月5日(火)

日本政策金融公庫『調査月報』に寄稿しました。

◆P.35 世界のあれこれビジネス情報便 第29回「暮らしやすい都市 シカゴ」

 

2019年10月30日(水)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「苦境に陥る政権運営の司令塔「マルバニー大統領首席補佐官代行」更迭の可能性」

足立 正彦

2019年10月28日(月)

『東洋経済ONLINE』に、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 渡辺 亮司のコラムが掲載されました。

◆「トランプ大統領の弾劾調査は新次元へ進んだ ー 下院弾劾は確実、上院も裁判実施は不可避に」 

渡辺 亮司

2019年10月28日(月)

東洋経済新報社『週刊東洋経済』2019年11月2日号に、米州住友商事会社ワシントン事務所長 高井 裕之が寄稿しました。

◆P.46 マネー潮流「トランプ弾劾とウォーレン・リスク」

 

2019年10月28日(月)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2019年11月5日号に、当社シニアアナリスト 鈴木 直美が寄稿しました。

◆P.63 ザ・マーケット 「パラジウム 上昇トレンド続く」

鈴木 直美

2019年10月25日(金)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「ハガティ前駐日大使の注目される「上院議員」としての役割」

足立 正彦

2019年10月22日(火)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆28面 多面鏡「原油市場の弱気変わらず―中東情勢より景気減速懸念」

本間 隆行

2019年10月21日(月)

『日本経済新聞(電子版)』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆「ニッケル、2カ月ぶり安値 需要不安が下押し」

本間 隆行

2019年10月21日(月)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2019年10月29日号に、当社シニアアナリスト 石野 なつみが寄稿しました。

◆P.77~79 「欧州:離脱期限直前まで“ドタバタ” 英国とEUの果てなき交渉」

石野 なつみ

2019年10月19日(土)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆15面 ポジション「金堅調、透ける景気懸念、銅に比べ割高感鮮明に」

本間 隆行

2019年10月18日(金)

『日刊工業新聞』に、当社シニアアナリスト 鈴木 直美のコメントが掲載されました。

◆26面 「パラジウム、最高値更新続く 排ガス触媒需給逼迫、米中部分合意が追い風」

鈴木 直美

2019年10月17日(木)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「ライバル候補2名の躓きで「弾み」をつけるウォレン上院議員」

足立 正彦

2019年10月15日(火)

『東洋経済ONLINE』に、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 渡辺 亮司のコラムが掲載されました。

◆「トランプ大統領と闘う正体不明の内部告発者 ー ウクライナ疑惑はアメリカ民主主義の試金石」

渡辺 亮司

12345...11