メディア活動情報

活動実績

2019年5月23日(木)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆20面 「銅、4カ月ぶり6000ドル割れ 中国景気減速、需要下押し」

本間 隆行

2019年5月23日(木)

『アルジャジーラ (Al Jazeera)』に、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 渡辺 亮司のコメントが掲載されました。

◆「As Trump heads to Tokyo, Japan's firms brace for trade war impact」 

渡辺 亮司

2019年5月20日(月)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2019年5月28日号に、米州住友商事会社ワシントン事務所長 高井 裕之が寄稿しました。

◆P.62 ワールド・ウォッチ~Washington DC「大統領が目立つ政治舞台 「陰の主役」は議会が担う」

 

2019年5月16日(木)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「2020年米国大統領選挙で「無党派層」はどう行動するのか」

足立 正彦

2019年5月8日(水)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「43歳「トランプ選対本部長」が描く「再選戦略」」

足立 正彦

2019年5月8日(水)

金融ファクシミリ新聞・GM版に、当社シニアエコノミスト 片白 恵理子が寄稿しました。

◆国際面① 「中国の中南米経済戦略 ジャマイカも一帯一路沿線国に」

片白 恵理子

2019年5月5日(日)

日本政策金融公庫『調査月報』に寄稿しました。

◆P.35 世界のあれこれビジネス情報便 第23回「日本に一番近いヨーロッパの都市 ロシア・ウラジオストク」

 

2019年5月3日(金)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2019年5月14日号に、当社シニアアナリスト 鈴木 直美が寄稿しました。

◆P.65 ザ・マーケット 「金・プラチナ・パラジウム 地合いに底堅さ」

鈴木 直美