メディア活動情報

活動実績

2017年7月29日(土)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆21面 「ETFで投資身近に ―国際商品の好機を探る、「順・逆ザヤ」軸に先物分析」

本間 隆行

2017年7月26日(水)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、当社シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「マケイン上院議員「脳腫瘍」でさらに窮地に陥るトランプ政権」

足立 正彦

2017年7月23日(日)

『日経ヴェリタス』に、当社社長 高井 裕之が寄稿しました。

◆22面 コモディティーウォッチ「混迷の中東情勢、原油供給の長期リスクに

高井 裕之

2017年7月21日(金)

『時事通信』に、当社シニアアナリスト 舘 美公子のコメントが掲載されました。

◆週間見通し「北海ブレント、米国の在庫減少受け強含みで推移」

舘 美公子

2017年7月21日(金)

『日本経済新聞(夕刊)』に、当社社長 高井 裕之が寄稿しました。

◆5面 十字路「世代交代が崩す中東のバランス

高井 裕之

2017年7月11日(火)

『日経産業新聞』に、当社シニアアナリスト 舘 美公子のコメントが掲載されました。

◆17面 「トウモロコシ 上値重く 天候・在庫増で下振れも、飼料価格に下げ圧力」

舘 美公子

2017年7月11日(火)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、当社シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「共和党主流派「ロムニー氏」はトランプ大統領の「牽制役」になるか」

足立 正彦

2017年7月10日(月)

5:45~7:05、テレビ東京『モーニングサテライト』に当社シニアアナリスト 足立 正彦が出演しました。

◆「新興国アップデート」コーナー:「メキシコ・ブラジル」

MORNING SATELLITE きょうのオマケ

足立 正彦

2017年7月10日(月)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2017年7月18日号に、当社シニアアナリスト 広瀬 真司が寄稿しました。

◆P.98~100 エコノミストリポート「中東の地政学 カタール独自外交のあつれき サウジなど4カ国との「因縁」」

広瀬 真司

2017年7月9日(日)

『日経ヴェリタス』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆20面 商品「アルミ、1トン1800~2000ドル」

本間 隆行

2017年7月5日(水)

日本政策金融公庫『調査月報』に寄稿しました。

◆P.35 世界のあれこれビジネス情報便 第1回「インド中間層の価値観」

 

2017年7月4日(火)

日本外国特派員協会(FCCJ)「報道昼食会」に、当社社長、髙井 裕之が登壇しました。

◆「The impact of the Qatar crisis on Japan (カタール危機、その日本への影響)」

発表資料

高井 裕之

2017年7月3日(月)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2017年7月11日号に、当社シニアアナリスト 鈴木 直美が寄稿しました。

◆P.90 ザ・マーケット 「金: 伸び悩む」

鈴木 直美