メディア活動情報

活動実績

2018年6月29日(金)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「中間選挙の通例「与党議席純減」打破を狙うトランプ大統領の「選挙戦略」」

足立 正彦

2018年6月27日(水)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「「不協和音」が憶測され始めた「マティス国防長官」と「トランプ大統領」」

足立 正彦

2018年6月27日(水)

19:00~19:30、NHK 『News7』に当社シニアアナリスト 舘 美公子へのインタビューが放映されました。

◆「原油市場の見通しについて」

舘 美公子

2018年6月25日(月)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2018年7月3日号に、当社シニアアナリスト 鈴木 直美が寄稿しました。

◆P.92 ザ・マーケット 「銅:レンジ継続」

鈴木 直美

2018年6月25日(月)

東洋経済新報社『週刊東洋経済』2018年6月30日号に、米州住友商事会社ワシントン事務所長 高井 裕之が寄稿しました。

◆P.72 マネー潮流「2018年前半の勝者と敗者」

 

2018年6月25日(月)

『日本外国特派員協会(FCCJ)』で、当社社長 須之部 潔が講演しました。

◆「"Shosha Business and Outlook for Japan's Trade:Trade Wars – Lesson From the Past"」

須之部 潔

2018年6月24日(日)

『日経ヴェリタス』に、米州住友商事会社ワシントン事務所長 高井 裕之が寄稿しました。

◆23面 コモディティーウォッチ「貿易戦争、原油市場に災いばかり」

 

2018年6月24日(日)

『日経ヴェリタス』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行の取材対応記事が掲載されました。

◆22面  「アルミ、実需盛り上がらず(アウトルック)」

本間 隆行

2018年6月22日(金)

『金融ジャーナル』2018年7月号に、当社シニアエコノミスト 片白 恵理子が寄稿しました。

◆P.124~127 「アジア諸国の金融政策の方向性(下)-アセアン4、中国、インド-」

片白 恵理子

2018年6月22日(金)

読売新聞『YOMIURI ONLINE』に、当社シニアアナリスト 石井 順也が寄稿しました。

◆「一帯一路に背を向けるインド、中国との雪解けは本物か」

石井 順也

2018年6月20日(水)

『日本経済新聞(電子版)』に、当社シニアアナリスト 石井 順也のコメントが掲載されました。

◆「金正恩氏が中国よりベトナムを手本にする理由」

石井 順也

2018年6月20日(水)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「「トランプ化」がますます進む「共和党」」

足立 正彦

2018年6月19日(火)

『日本経済新聞(夕刊)』に、米州住友商事会社ワシントン事務所長 高井 裕之が寄稿しました。

◆7面 十字路「米国世論調査から見えるもの」

 

2018年6月18日(月)

5:45~7:05、テレビ東京『モーニングサテライト』に当社シニアアナリスト 広瀬 真司が出演しました。

◆「深掘りTHEワールド」のコーナー:「トルコ情勢」

広瀬 真司

2018年6月18日(月)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2018年6月26日号に、当社シニアアナリスト 石野 なつみが寄稿しました。

◆P.78~81 「アフリカ新時代 12億人の「フロンティア」 自由貿易圏の設立に合意」

石野 なつみ

2018年6月18日(月)

『クォータリー日経商品情報』2018. 7~9月号に、当社シニアアナリスト 舘 美公子のコメントが掲載されました。

◆P.17 「OPEC協調減産の行方 シェールオイル増産でも延長論」

舘 美公子

2018年6月17日(日)

『日経ヴェリタス』に、米州住友商事会社ワシントン事務所長 高井 裕之のコメントが掲載されました。

◆10面 フォーカス「米朝合意 浮かぶ3リスク」

 

2018年6月16日(土)

『日本経済新聞』に、当社チーフエコノミスト 本間 隆行のコメントが掲載されました。

◆17面 ポジション「アルミ 漂う先安観 米の対ロ制裁に楽観シナリオ 供給減少懸念から一転」

本間 隆行

2018年6月12日(火)

『新潮社FORESIGHT』サイトに、米州住友商事会社ワシントン事務所シニアアナリスト 足立 正彦のコラムが掲載されました。

◆「共和党マコネル上院院内総務「夏季休会中止」決定に秘められた「思惑」」

足立 正彦

2018年6月11日(月)

毎日新聞出版『週刊エコノミスト』2018年6月19日号に、当社シニアアナリスト 浅野 貴昭が寄稿しました。

◆P.78~80 エコノミストリポート「アジア―中東―欧州だけではない 南米大陸に広がる「一帯一路」 かつての盟主米国の影薄く」

浅野 貴昭

12